» オンライン家庭教師おすすめTOP3

「家庭教師の銀河」の評判から発覚したデメリット3選【結論:リスクなし】

監修者

高野 智弘

法政大学時代に3年ほど家庭教師を経験し、偏差値49の生徒を現役で早稲田大学に合格させる。東証一部上場企業などを経て、Web事業で独立。家庭教師およびWeb事業で培った知識をもとに、教育メディア「こども教材+」を立ち上げる。
家庭教師の銀河 評判
  • 家庭教師の銀河のリアルな評判が知りたい
  • 他の家庭教師と比べて、デメリットが知りたい
  • 勉強のやる気がない子でも、挫折せずに勉強習慣がつくの?

こういった疑問に答えます。

自立学習に強い銀河ですが、勉強嫌いな子をお持ちの親御さんにとって、「うちの子でも本当にやる気になってくれるのかな?」と半信半疑の方が多いと思います。せっかく安くない授業料を払ったのに、子どもの成績UP・モチベUPに繋がらないのは絶対にイヤですよね。

そこで、家庭教師の銀座を実際に利用した親子の口コミをご紹介することで、家庭教師選びの参考にしていただければ幸いです。

結論から言うと、体験授業(無料)に参加してお子さんに最終判断してもらう価値はあるようです。

»無料:お試し授業はこちら
※先着10名のみ1ヶ月分がタダ!

「家庭教師の銀河」の評判から発覚したデメリット3選

「家庭教師の銀河」の評判から発覚したデメリット3選

入会する前に知っておきたい、家庭教師の銀河のデメリットをご紹介します。

デメリット①:難関大学受験に向かない

銀河をはじめたママ友の話だと、偏差値40〜55くらいの子向けの家庭教師だって。講師も東大生とかも少ないみたいだから学年トップクラスの子は入らない方がいいと思う

残念ながら、偏差値60以上の難関校を目指す受験生には、家庭教師の銀河はおすすめできません。

家庭教師の銀河は、「勉強嫌いの克服」「定期テスト対策」「内申点対策」向けだと言えます。公式サイトでも名言しています。

デメリット②:アルバイト講師が多い

息子の先生は現役大学のアルバイトみたいです。電話で聞いた話だと、プロ講師はほとんどいない(?)っぽくて、多くがアルバイト講師のようです

家庭教師の銀河アルバイト求人
銀河のアルバイト求人

デメリット③:口コミ数(実績)が少ない

「家庭教師の銀河」をオススメできる理由とは?

賛否両論があるものの、

学習意欲に関する調査研究|国立教育政策研究所によると、「できた!」「わかった!」という小さな成功体験が、子どもが勉強のやる気を引き出すことがわかっています。

だからこそ、「わからない」→「わかる」にすることを徹底する銀河は、勉強嫌いな子にピッタリと言えます。

中学1年生の終わりから別の個別指導の塾に通っていました。1年通いましたが成績もテストの点数も上がらずどうしようか悩んでいたところお電話をいただき、体験授業を受けました。本人がとても楽しそうで自ら銀河の授業を受けたいと言ったので始めました。始めて1ヶ月で学年末テストがありましたが、担当の先生はもちろん、色々な方に色々な面でサポートしていただき、1年伸び悩んでいたテストの点数が突然上がりました。先生方の熱意のおかげで本人の少しのやる気が点数に繋がり、それがまた更なるやる気に繋がっているのが本当にありがたいです。サポートのおかげで今も継続して宿題を毎日していて、それを見ているのがとても楽しいです。ペンの進みが目に見えて早くなってきていてびっくりです。
引用:TAKAKO KAWAさん

参考:「家庭教師の銀河」はアルバイト講師の評判もよい

バイトの評判①:スキルアップに繋がる

オンライン講師として働いています。授業の進め方や宿題の指示など、担当している生徒さんの対応は自分のやり方でやらせてもらえているので、自分自身のスキルアップに繋がっています!
引用:Mayu Arakiさん

バイトの評判②:コミュニケーション能力が向上

講師として銀河で2年近く働いています。コミュケーション能力はもちろん、アドリブ力や自分のプレゼン力も向上させることができました。
引用:大西将史さん

家庭教師の銀河が向いてる人

「成績が低く、自分から勉強は一切しない。」

とお困りのお母さんに朗報です。

銀河に入会すべき人
  • 1人で勉強しても集中できない子
  • そもそも勉強のやり方がわからない子
  • 学校のテストで平均点未満の子(勉強が苦手)

無料:まずは体験授業でお試ししよう!

»無料:お試し授業はこちら
※先着10名のみ1ヶ月分がタダ!