» オンライン家庭教師おすすめTOP3

【2021年】メガスタの口コミ評判4選【オンライン家庭教師】

監修者

高野 智弘

法政大学時代に3年ほど家庭教師を経験し、偏差値49の生徒を現役で早稲田大学に合格させる。東証一部上場企業などを経て、Web事業で独立。家庭教師およびWeb事業で培った知識をもとに、教育メディア「こども教材+」を立ち上げる。
  • メガスタの評判ってどうなの?
  • 他社と比べて、デメリットはあるの?
  • 本当に、成績UP→合格した人は多いの?

こういった疑問に答えます。

顧客満足度No.1のオンライン家庭教師であるメガスタ(旧メガスタディ)。TwitterやYahoo!知恵袋を見ても、一定の評価を得ています。さらに、1995年創業の家庭教師「一橋セイシン会」が運営しているため、ノウハウ面も問題ありません。

ただ、いくら評判が良いとはいえ、入会する前に「デメリット」や「向き不向き」をチャックしておきたいところ。

そこで、公式サイトでは語られていない「4つの欠点」を徹底解説!

デメリットをしっかり把握した上で、あなたに最適なオンライン家庭教師を選んでくださいね。

全額返金保証資料請求をする(無料)

期間限定:授業4回分がタダ!

オンライン家庭教師メガスタの口コミ評判4選

オンライン家庭教師メガスタの口コミ評判4選

メガスタ(旧メガスタディ)の口コミを、Yahoo!知恵袋より生々しく紹介しますね。

口コミ①:粘り強くサポートしてくれる

講師の採用試験は、激ムズです。「人間性」も採用基準だから、優しい講師がいっぱい!

指導のレベルは高かったと思います。小論文って答えが一つではないので、判断が難しいと思うんですが、自分の書いた内容に合わせて、模範解答作ってくれたのがすごいなと思いました。他にも、質問をしても悩んだりせずその場ですぐに対応してくれましたし、反対にちょっと応用的な問題を先生から質問してくれたりもしました。そういうったところで最後こういう結果に結びついたのかなって思います。ギリギリまで成績があんまり上がった実感はなかったんですけど、最後の最後で先生が教えてくれたようなやり方で、解くことができたので、試験を解いてるときに「やっと実感した」感じでした。
引用:合格者インタビュー

メガスタ(旧メガスタディ)のお客様満足度が高い理由は、
優しい講師の存在にあるとのこと。

オンライン家庭教師において、「どんな講師か?」は最重要ポイントですよね。

もちろん100%すべての講師が優秀とは限らないですが、ネットの評判がいいメガスタは当たり率も高い方だと言えます。

口コミ②:学年順位が43位もアップ!

「成績アップ」に特化したので、メガスタです。

お陰様で、数学の学年順位が前回より43番も上がりました。数学の中間テストの点数は実際は68点でしたが、9月の構内学力試験と平常点から算出され60点になりました。
英語については、次回の期末テストで習熟度別クラスが決まるので、娘の英語のノートの取り方や勉強方法などについてM先生に指導して頂きたいです。
引用:成績アップ体験記

メガスタ(旧メガスタディ)の口コミを見ていると、成績が向上したという高評価が多くあります。

顔出し&実名の口コミなので信憑性の高い口コミのはず。

つまり、インターネット家庭教師メガスタは本当に成績アップに繋がるサービスと言えます。

口コミ③:苦手科目を克服できました

指導経験が豊富な講師ばかりなので、「つまずきやすいポイント」を熟知しています。

とにかく算数が苦手だったので、どこから手をつけていいのかもわからず悩んでおりました。数ヶ月お世話になった頃から、だいぶ本人も自信がついてきたのがわかるようになりました。今でも苦手なのは変わらないかもしれませんが、あの頃とは別人の様です。先生も根気よくご指導していただけて感謝しております。
引用:ご家庭からの声・評価

オンライン家庭教師をはじめる人の多くが、
「苦手をなくしたい」
「勉強習慣を身に付けたい」
と強く思っている人が多いはず。

そんな勉強に苦手意識がある人にとって、メガスタは一つの選択肢としてはアリだと言えます。

ただ、成績アップ・苦手克服は本人の頑張りがすべてと言っても過言じゃないくらい、生徒自身の努力が最重要!

メガスタ(旧メガスタディ)をはじめ、オンライン家庭教師側にあまり依存しすぎないようにしましょう。

口コミ④:講師の要望を聞いてくれる

「こういう講師がいい」が実現しますよ。

英語は幸いにも得意科目で唯一の得点科目なので今はそちらには力を注がず数学理科に力を入れてる感じです。ほんとに数学が壊滅的なので。これさえ上がれば!と言う感じです
>>
でしたらメガスタディというオンライン家庭教師のサイトを使えばいいです。
こういう授業をする先生が希望みたいなのを言えば候補を提示してくれると思います。
引用:数がく部

資料請求後に行われる学習面談(無料)で、
「こういう先生がいい!」といった希望を伝えることができます。

こんなムチャブリでもOK!
  • 「褒めたらやる気が出るタイプなので、褒め上手な先生がいい」
  • 「子どもの趣味がサッカーなので、サッカー部出身の先生がいい」
  • 「数学が苦手なので、受験生時代に数学の偏差値70以上だった先生がいい」

もちろん、すべての要望が通るわけではないです。

ただ、大手塾・予備校の有名講師や超難関大学の現役大学生がたくさん在籍しているので、きっと目標達成にピッタリな講師が見つかりますよ。

しかも、担当講師と子どもの相性がビミョーだったときは、サクッと変更してくれます。(もちろん無料)

なお、もっとメガスタの口コミを見たい方は「合格者体験記」をご覧ください。

評判からみる、メガスタのデメリット

評判からみる、メガスタのデメリット

入会前に知っておきたい注意点は4つほど。

デメリット
  1. 入会金がちょっと高い
  2. 無料体験授業がない
  3. 授業がガッツリ長めの80分/100分
  4. パソコンが必須

忖度なしで、解説します。

デメリット①:入会金がちょっと高い

メガスタの入会金は、15,000円とちょい高め。できるだけ格安ではじめたい方にとっては、気になりますよね。

ただ、他社と比較すると、そこまで高くないんです。ほぼ相場くらいの初期費用で入会することができますよ。

メガスタe-Live東大友の会ネット松蔭塾
15,000円26,000円18,000円20,000円

授業料も安くはないですが、「ガチで良い先生」を採用しようと思ったら、どうしても授業料が高くなっちゃうんです。

メガスタの料金が高いのは、強烈なメリットで、月謝が高いオンライン家庭教師にすべきだと後述しました。

デメリット②:無料体験授業がない

メガスタでは、体験授業を受けることができません。

「体験授業で子どもの反応を見てから入会したい…」というママさんにとっては痛いですよね。せっかく入会したのに、「思ってたのと違う…」というリスクもあります。

ただ、安心してください。
体験授業はないですが、全額返金保証があるので、入会後でもササッと退会することも可能なんです。(手続きもカンタン!)

「授業4コマ」分が全額返金されるから、むしろ他社よりお得!

実際に4回授業を受けてから、ちゃんと入会するか決められるのは、冷静に考えてすごいキャンペーンですよね。

入会するか決めるタイミング
  • 他社  :授業1回で決める
  • メガスタ:授業4回で決める

4回も授業を体験すれば、「ココなら子どもの成績アップに繋がりそう!」と判断しやすいです。

当たり前ですが、申請すればスムーズに返金してくれます。強引な引き止めもないようです。

デメリット③:授業がガッツリ長め

メガスタの授業は、80〜100分と本格的です。(他社は30分ほど)

集中力が続かない子にとっては、ちょっとツライかもしれません。学校の授業の2倍なので…。

ただ、友達や受験のライバルよりワンランク上の成績を目指すなら、それなりの努力は必須ですよね。授業内で「分からない問題を100%理解する」ためには、80分はちょうどいい時間です。

本気で第一志望校に合格するためには、友達よりも「たくさん勉強する」ことから逃げてはダメ!

デメリット④:パソコンが必須

メガスタの授業では「パソコン」と「手元カメラ」の2つを準備しなくてはいけません。パソコンは、スマホやタブレットでは代用できません。

ただ、メガスタでは2つとも初月無料でレンタルできるので、心配不要!

ややこしい初期設定が完了した状態でレンタルできますよ。

機械音痴のママさんだったとしても、「いますぐ使える状態」でレンタルできるから安心です。

評判からみる、メガスタのメリット

評判からみる、メガスタのメリット

他社にはない強みは、主に3つあります。

メリット
  • 合格実績が日本トップクラス
  • 有名予備校のプロ講師を独占できる
  • LINEでサクッと質問できる

具体的に解説します。

メリット①:合格実績が日本トップクラス

メガスタが利用者満足度No.1を獲得できた最大の理由が、合格実績です。

お子さんをワンランク上の第一志望校へ導いてくれるのは、お子さん想いのご両親したら言うことなしですよね。

もちろん、メガスタに入会しただけで成績アップするなんて甘い話はないです。効率的に勉強するテクニックは身につきますが、生徒自身の努力は必要です。実際、口コミを見ていると、志望校に落ちた方もいらっしゃいました。

「アメとムチ」を使い分けて、生徒のモチベーションを高めることが得意な講師がたくさんいるから、成績アップに繋がっているそうです。

講師が考えてくれた学習プランを信じて、コツコツ勉強することで、あなたのお子さんを第一志望校へと導いてくれますよ。

»合格者インタビューをみる

メリット②:有名予備校のプロ講師を独占

メガスタの講師陣は、国内トップクラスです。

大手予備校の現役講師から1対1で授業を受けられるのは、メガスタくらいではないでしょうか?

オンライン家庭教師を15社ほど研究しましたが、講師の質ならメガスタが1番だと思います。

有名予備校の講師からマンツーマンで教えてもらえるのは、「①学習効率UP」「②モチベーションUP」に直結します。

「今でしょ!」の林修先生を独占できるイメージです。スゴイですよね!

「とはいえ、1円でも授業料を安くしたい」「人見知りだし、友達感覚で話しやすい講師がいい」という子なら、大学生のアルバイト講師という選択肢もアリ。

アルバイト講師といっても、指導経験が豊富+受験戦争で勝ってきた難関大学の大学生だから、めちゃくちゃ指導力が高いですよ。

メリット③:LINEでサクッと質問できる

「緊張しちゃって、授業で質問できなかった…」
「復習してたら、どうしても分からない問題が…」
「受験対策について、相談したいことがある…」

こういったときに、LINEでラクに講師へ相談することができます。有料オプションですが、「つまづいた問題をその場で解決できる」のは、受験生にとってめちゃくちゃうれしいですよね。

子供だけではなく、親もLINEや電話で進路相談などができます。

メガスタの料金がちょい高いのは、
強烈なメリット

メガスタの料金がちょい高い

最大のデメリットは、他社よりも授業料がちょい高めという点です。

料金比較

メガスタNettye-Live
授業料1,800円1,200円1,000円
入会金15,000円0円26,000円

(30分換算)

上記の通り、メガスタは相場よりも5000円ほど割高なのは、家計にちょっと痛いですよね。

ただ、料金が高いことで大きめメリットに繋がっていることは、あまり知られていません。実は、料金が高いからこそ、メガスタには日本屈指のプロ講師がいっぱい在籍しているんです。

「料金が高い」ことは、「講師の質」向上に直結しています。

優秀な講師を採用できる!

口コミ人気度No.1を誇る理由に、講師の質が断トツというのが言えます。

大学生アルバイトやプロ講師に支払う指導報酬が高いため、他社よりも信頼できる先生を採用することが可能なんです。

講師からしたら、「給料が高いメガスタで働きたい!」と思いますよね。

メガスタ他社
学生講師時給1,600円〜時給1,000円〜
プロ講師時給3,000円〜時給2,000円〜

メガスタには、「駿台」「河合塾」「東進」「代ゼミ」などの大手予備校で指導経験豊富な講師がたくさん在籍しています。

結果的に、コスパが良い料金設定だと言えますね。

授業料が高い→講師の報酬UP→優秀な講師を採用できる→授業の質UP→生徒の成績UP。

「ちょっとでも就職に有利な志望校に合格して、将来安定した生活を手に入れて欲しい…」という親御さんにとっては、メガスタは最良の選択肢だと確信しています。

メガスタは、こんな人にオススメ

メガスタは、こんな人にオススメ

オンライン家庭教師メガスタ(旧メガスタディ)は、以下のお子さんにピッタリです。

向いている人
  • 第一志望校に絶対合格したい子
  • 指導実績◎の講師を探している子
  • 受験までに偏差値UPが必要な子
  • 返金保証を活用してリスク0で家庭教師を選びたい親御さん

この4つに該当する方は、入会するかは別にして、まずは無料の資料請求をして、他社と比較してみてはいかがでしょうか?

一方で、以下の3つに当てはまるなら、メガスタ(旧メガスタディ)はおすすめできません。

向いていない人
  • 学力UPを目指していない子
  • 受験をする予定がない子
  • 業界最安値の家庭教師を探している親御さん

簡単に言うと、成績アップが目的ではないなら、メガスタは微妙です。あくまでも、「受験対策」や「定期テスト対策」で評判が良いオンライン家庭教師なので…。

もし、メガスタ以外のオンライン家庭教師も検討したい方は、オンライン家庭教師ランキングをご覧ください。

全額返金保証資料請求をする(無料)

期間限定:授業4回分がタダ!

メガスタを活用すべき、3つの魅力

メガスタを活用すべき、3つの魅力

結論として、メガスタは選択肢に入れるべきです。

というのも、3つの嬉しいメリットがあるから。

メガスタの魅力
  • 圧倒的な合格実績
  • 講師チェンジが無料
  • 全額返金保証あり

具体的に解説します。

魅力①:圧倒的な合格実績

メガスタのホームページを見ると、実際の生徒さんが「実名」+「顔出し」でインタビューに答えています。

ネット上にある口コミだと捏造することも可能ですが、顔出しでステマを書くことは難しいですよね。メガスタの実力は本物だと言えるのではないでしょうか?

魅力②:講師チェンジが無料

「どんな先生が担当か?」は、1番重要ですよね。

メガスタなら、たとえ相性が微妙な講師になっちゃった場合、0円で講師を交代してくれるんです。

つまり、お子さんの「モチベーション」と「成績」を高めてくれる先生とほぼ100%出会えると言えます。

魅力③:全額返金保証あり

メガスタ(旧メガスタディ)は、入会後に辞めたとしても最初の4回の授業料が全額返金されます。

「想像と違った…」という場合には、すぐに無料で退会可能なので、実質リスク0ですよね!

実際の授業を受けてみて、続けるかどうかを決められるのは、失敗したくないママさんにとって嬉しいシステムではないでしょうか?

ちょっとでも迷っているなら、お試しで授業を受けてみることを強くオススメします。

【結論】メガスタは、入会する価値アリ

【結論】メガスタは、入会する価値アリ

メガスタは選択肢の一つにする価値があると確信しています。

もちろん、料金がちょい高めというデメリットがあるから、全員にはオススメできません。とはいえ、国内トップクラスの講師から1対1で教えてもらえる経験は、かけがえのない時間になるのも間違いなし。

受験生にとって「誰に教えてもらうか?」で合否が別れるため、合格発表当日に後悔したくない方は、チャレンジしてはいかがでしょうか?

今なら、完全無料で進路相談もできるみたいなので、まずは資料請求で情報収集から始めましょう!

全額返金保証資料請求をする(無料)

期間限定:授業4回分がタダ!

追記:表彰されました

「EdTech特別部門賞」を獲得
「EdTech特別部門賞」を獲得

文部科学省」や「経済産業省」が後援のeラーニングアワードで、メガスタ(旧メガスタディ)が特別部門賞を獲得したようです。eラーニングアワードとは、オンライン学習を盛り上げた企業に贈られる賞のこと。

オンライン家庭教師では、メガスタのみが受賞です。

国に認められたプロジェクトから表彰されたってことは、メガスタは信頼できるオンライン家庭教師と言えるのではないでしょうか?

» 無料:資料請求はこちら