» 夏期講習キャンペーン一覧(無料あり)

塾に行っても成績が上がらないなら辞めるべき?

  • 塾に行っても成績が上がらない原因は?
  • 塾で成績上がらないなら、辞めるべき?
  • 本当に成績アップできる学習塾とは?

こういった疑問に答えます。

ちょっと前から学習塾に通い出したものの、テストの点数がぜんぜん伸びておらず悩んでいる親御さんもいらっしゃるでしょう。せっかく安くない授業料を払っているのに効果が出ないと塾や先生に対して不信感を覚えちゃいますよね。

「いまの塾を辞めるべきか…」「他の塾に変えたら、ちゃんと成績が上がるのか…」など、判断に困っている方もいるのではないでしょうか?

そこで本記事では、塾に行っても成績が上がらない原因を徹底解説します。

あなたのお子さんに「最高の学習環境」を整えてあげたい親御さん、中学生・高校生の保護者は、ぜひ最後までご覧ください。

塾に行っても成績が上がらないなら辞めるべき!

塾に行っても成績が上がらないなら辞めるべき!

塾に行っても成績が上がらない場合、思い切って他の塾へ変えましょう。

なぜ、辞めるべきかと言うと「もっと良い塾はたくさんある」からです。世の中には無限に近いほど、たくさんの塾があります。

いまの塾のままで成績が上がるなら良いですが、もし塾側が原因で成績が伸びていないのなら、「塾を変えなかったせいで子どもの将来に悪影響を与える…」というリスクすら考えられますよね。大切な子どもの未来のためにも、塾選びを妥協しちゃいけません。

もちろん、塾に行っても成績が上がらない原因5選+解決策で後述した通り、成績が伸びない理由が「生徒」自身にあるかもしれないですし、「親の関わり方」に原因があるかもしれません。クラスや先生を変えてもらうだけでバッチリ解決できそうなら、いまの塾に通い続けても良いでしょう。

しかしながら、いまの塾に対してちょっとでも不信感があるなら、他の塾の無料体験授業を受けてみてはいかがでしょうか?

いろんな塾の体験授業を受けることで、いまの塾の良い面・悪い面が客観的に見えてきます。「成績が伸びないな…」とボーッと悩んでいるなら、まずは情報収集からはじめましょう!

塾に行っても成績が上がらない原因5選+解決策

塾に行っても成績が上がらない原因5選+解決策

学習塾に通っているものの、点数や偏差値が伸びていない子が陥りがちな原因をご紹介します。

原因①:先生と生徒の相性が悪い

通塾しても成績が上がらない原因として、先生との相性が微妙がゆえに「勉強意欲の低下」「質問しにくい雰囲気」になっている可能性があります。

どんなに優秀なカリキュラム・指導だったとしても、子どものやる気を引き出せる先生じゃないと、成績アップには繋がらないでしょう。シンプルに考えて、「嫌いな先生」と「好きな先生」だったら、「好きな先生」の授業のほうが前向きに勉強しますよね。

解決策としては、集団授業なら「クラスを変える」or「塾を辞める(他の塾に変える)」個別指導塾なら「先生を変える」が挙げられるでしょう。

「先生と相性ピッタリか?」は親が判断しにくいので、子どもに直接聞いてみてください。

原因②:塾の時間以外で勉強していない

通塾しても成績が上がらない原因として、塾の授業中以外で勉強していない(自宅でほとんど勉強していない)可能性があります。

残念ながら、塾の授業だけでは勉強時間がぜんぜん足りません。

中学生の場合、1日あたりの平均勉強時間は「90分」ほどです。どれくらい勉強時間を確保すべきかは、高校受験の合格に必要な勉強時間は?【偏差値50/60/65/70】で解説しています。

解決策としては、「塾のコマ数を増やす」or「塾の自習室を活用する」or「自宅学習を促す」のが良いでしょう。

高野智弘
「成績がぐんぐん伸びる子」「第一志望校に合格する子」は、塾の自習室をフル活用しています。学校や部活が終わったら、(授業がない日でも)自習室に向かう習慣がつけば勉強時間が格段に増えるはず。

集中しやすい自習室がある塾は、「東進ハイスクール」「個別教室のトライ」「明光義塾」が王道です。あなたの自宅近くにも、きっと教室があるでしょう。

原因③:塾の授業中にサボっている

通塾しても成績が上がらない原因として、「授業をほとんど聞いていない」「先生に言われたことすらサボっている」可能性があります。

当然の話ですが、いくら優秀な先生が的確な授業をしていたとしても、生徒自身にやる気がなかったら成績アップなんて望めません。

もちろん授業に集中させる/楽しい授業をするのも塾の先生の仕事です。ただし現実問題として、塾の先生は「教えるのは得意」ですが、「生徒のやる気を引き出すのが得意」な先生はほとんどいないでしょう。

解決策として、「子どもと相性ピッタリな先生に変える」or「楽しく授業をしてくれる先生に変える」or「思い切って他の塾に変える」などの方法があります。

原因④:塾の宿題や課題をやっていない

通塾しても成績が上がらない原因として、先生に出された「課題」「宿題」「予習」をちゃんとやっていない可能性があります。

多くの塾の場合、宿題をやってこなくても強く怒られません。学校なら先生がキツく指導してくれますが、塾だと(ある意味お客さんである)生徒に強く言うことができません。言い換えるなら、子どもがサボろうと思えばサボり放題な環境です。

解決策として、「宿題をやってこなかった時に強く指導してほしい、と親から塾側に言う」or「スパルタ気味の塾に変える」or「宿題の進捗などに関して、先生から親へ授業後に報告してもらう」などがあるでしょう。

原因⑤:塾に行っているだけで満足している

通塾しても成績が上がらない原因として、塾の授業を受けただけで「勉強した気」になっている可能性があります。

「授業を集中して聞いた!」「友達よりたくさん塾に通っている!」「ノートを見やすく整理できた!」「授業が楽しかった!」などがよくあるNG例です。

「勉強ができるようになった」だけで、実際に問題を解いてみるとちんぷんかんぷん…ということがよくありません。自己満足だけだと成績アップにつながらないので、子どもの意識改革が必要です。

解決策として、「こまめに小テストを実施してもらう(知識が定着しているか?)」or「親から、”目的”と”手段”の違いを説明する※」

※補足
塾に通う目的は「志望校合格」「定期テストの点数アップ」「勉強嫌いの克服」など。手段は「塾」です。この思考は超重要なので、お忘れなく!

【322名に聞いた】そもそも塾は成績が上がらない?

【322名に聞いた】そもそも塾は成績が上がらない?

塾の効果を検証するために、学習塾に通った経験がある322名を対象にアンケート調査を実施しました。

調査期間:2023年9月12日〜17日
調査方法:インターネット調査
調査対象:学習塾を利用した経験がある方、および保護者
調査目的:学習塾に関する調査
有効回答数:322件(複数回答可)

調査結果①:「7割以上が偏差値3〜10アップ!」

学習塾に通う子(322名)のうち、73.3%(236名)が偏差値3以上アップしています。

Q. 学習塾を利用した効果は?

調査結果②:「9割近くが志望校合格に直結!」

学習塾に通う子(322名)のうち、88.2%(284名)が「受験対策に効果あり」と評価しています。

Q. 学習塾を利用すべきですか?
高野智弘
以上の結果から、ちゃんとした学習塾に通い続けさえすれば、だれでも成績アップは実現可能であると言えそうです。

塾に行っても「成績が上がらない子」と「成績が上がる子」の違いとは?

塾に行っても「成績が上がらない子」と「成績が上がる子」の違いとは?

同じ塾で、同じ先生から教わり、同じコマ数を受けているのに、「成績がぐんぐん上がる子」もいれば「成績が下がっちゃう子」もいます。なぜ、ほぼ同じ条件で通塾しているのに効果がこんなにも違うのでしょうか?

結論から言うと、「わからないことがあった時の対応」によって成績が伸びるかどうかが決まります。

  • 「成績が上がりやすい子」:分からなかったら、先生に質問する
  • 「成績が上がりにくい子」:分からなかったら、そのまま放置する

「ちょっとした行動の差」が積み重なることで、効果に差が生まれてしまうのです。

集団授業の場合、分からない問題があるときに自分からガツガツ質問しないと、どんどん授業についていけなくなってしまいます。とくに人見知りでみんなの前で質問できない子はどうしても授業に遅れがちになっちゃいますよね。

もしあなたのお子さんが「自分からどんどん質問しなそう…」なら、個別指導塾がおすすめです。(塾選びで失敗さえしなければ)個別指導塾なら、ちょっとしたつまづきにも先生が気づいてくれるため、授業中に「わからない」→「わかった!」の状態にできます。少しずつ理解を深めることで、ほぼ間違いなく成績に反映されるでしょう。

しかしながら、個別指導塾には当たりハズレがあります。「やばい塾」を選んじゃうと、成績が落ちるだけではなく、子どものモチベーションもゼロになってしまうかもしれません。

»おすすめの個別指導塾10選

乗り換え先におすすめの学習塾4選【自習室あり】

乗り換え先におすすめの学習塾4選【自習室あり】

次こそは絶対に成績アップしたい中学生・高校生におすすめの塾をご紹介します。

高野智弘
成績アップするためには「自習室」をフル活用するのが必須です。なので、「自習室」を完備している塾をピックアップしました。

そら塾

1時間あたり約1,800円〜
とにかく格安で始めたいなら
  • 「生徒数No.1」のオンライン個別指導塾
  • 業界トップクラスの指導実績10万人!(上場企業が運営)
  • 月額5,400円〜と格安な料金設定(入塾金も免除)

※2024年6月時点/弊社調べ

とにかく料金を抑えつつ、基礎学習の定着&勉強時間を増やしたいなら、そら塾が向いています。

成績アップに繋がるであろう根拠として、「オンライン自習室」を活用によって必然的に勉強量が増えるからです。

しかも、生徒数No.1のオンライン個別指導塾という信頼できる実績もあります。

「そら塾」の夏期講習キャンペーン

  • 5日間の体験授業が無料に!
  • 入塾金11,000円→0円
  • 条件:専用サイトから無料体験を申し込み

明光義塾

1時間あたり約2,500円〜
やさしい先生&質問しやすい環境なら
  • 教室数・生徒数No.1の個別指導塾
  • 高校・大学合格者数No.1と受験対策にも定評あり
  • 大手だから実現できた「家庭にやさしい料金設定」

※2024年6月時点/弊社調べ

「明光義塾」の夏のWキャンペーン

  • 90分×4回の授業無料!
  • 図書カード2,000円分をプレゼント
  • 条件:専用サイトからお問い合わせ後、7月31日までに入会

森塾

1時間あたり約3,200円〜
確実に成績アップしたいなら
  • 「全額返金制度」「成績保証」
  • 個別指導塾(直営)関東エリアで生徒数No.1
  • 先生1人に生徒2人までの個別指導塾(上場企業が運営)

※2024年6月時点/弊社調べ

「森塾」の夏期講習キャンペーン

  • 5日間の授業料が無料に!
  • 入塾金2万円が全額免除
  • 条件:専用サイトから7月24日までにお問い合わせ(先着順)

東進

1授業あたり約3,850円
難関大学の合格を目指す現役生なら
  • 現役合格実績No.1の大学受験予備校
  • 大学受験のプロフェッショナル講師陣
  • AIとビッグデータを駆使した、志望校対策演習

※2024年6月時点/弊社調べ

「東進」の夏期特別招待講習

  • 最大4講座+高速マスター無料招待
  • 通常1講座19,250円→すべて無料に!
  • 専用サイトから7月31日までに申し込み

塾を活用しつつ、今すぐ成績アップしよう!

塾を活用しつつ、今すぐ成績アップしよう!

塾に行っても成績が上がらない原因は、「塾/先生のミスマッチ」or「親の関わり方」or「子どものやる気/努力不足」などが考えられます。必ずしも塾が100%悪いとは言い切れないでしょう。

もしあなたのお子さんが「分からない問題があった時に、先生にガツガツ質問している」など、前のめりで勉強しているにも関わらず成績が伸びないのなら、塾側に責任があるでしょう。一方で、「なんとな〜く授業を受けている」「復習や課題などをなんとな〜くやっている」ようであれば、子どもの姿勢や親の関わりに原因があるかもしれません。

せっかく高い料金を払っているからには、「成績が伸びない原因」を明確にした上で、今すぐ解決策を実践しましょう。

成績が上がらない原因がよく分からないなら、他の塾の無料体験授業を受けてみて、いまの塾の「良いところ」「悪いところ」を客観的に比較してはいかがでしょうか?

個別指導塾おすすめ5選
  • そら塾
    偏差値50を目指す、生徒数No.1オンライン塾
  • 明光義塾
    偏差値50〜60を目指す、合格実績No.1
  • 森塾
    偏差値55〜65を目指す、関東で生徒数No.1
  • 個別教室のトライ
    偏差値60〜70を目指す、1対1、全国No.1
  • メガスタ
    偏差値65以上を目指す、全額返金保証あり